大したものです!! 2題。
5月20日、横浜市で開催されている全国都市緑化フェアで、
同市の小学校の特別和太鼓クラブで活動している子供たちが演奏する機会をいただきました。
新年度が始まったばかりで、新しく習う曲はとうてい間に合わず、
昨年度に習得した曲を6年生と5年生がそれぞれ演奏することに。
とは言え、子供たちにとっては約3か月ぶりの和太鼓演奏。
直前に2回ほど練習したとは言え、練習不足な感じは否めず…。

当日は晴天にも恵まれ(暑すぎるくらい)、お客さんも大勢いらして。
ステージもとても立派で、出番が近づくにつれて不安が大きくなってくるのか、
子供たちの顔からだんだん笑顔が無くなっていき…。
ところが、いざ演奏が始まると、これが実に堂々としたもので。
多々反省はあるそうですが、お客さんからは大きな拍手をいただきました。
終わった後の記念撮影では、すっかりいつもの調子を取り戻し、笑顔、笑顔。
まあそれだけ緊張していたのでしょうが、それでもしっかり演奏するあたり、
本当に大したものです。


次の大したものは、まったくニュアンスは違いますが…。
毎年恒例の大太鼓組の会津合宿。
2泊3日の日程で、初日は東京から移動して午後から、翌日は朝から1日、最終日は午前に練習して帰路。
とまあ、かなりハードな内容なのですが、ここのメンバーはどんなに疲れていても何しろ呑みます。

往路では練習の内容よりも酒屋の場所が気になるようで、話題になるのは地酒の名前ばかり。
その次が昼食に何を食べるか、宿での夕食時に注文しておいた骨酒は何合にするか、
果ては明日の昼食の店はどこにするか…。

この人たちは本当に大太鼓の練習をしに来ているのだろうかと疑いたくもなりますが、
もちろん、休憩なしで1時間連続の打込みや、基礎練習に新曲の練習と、
3日間ともハードなメニューをしっかりこなしてもらいました。

にも関わらず体重はかなり増えて帰ったそうで…。いったい合宿で何を身につけたのやら…。
ちなみに、みなさん50歳をとうに超えています! いやあ大したものです。

ひと雨ごとに、生命が力を蓄えて開放される時を待つ。
うっとうしい季節と言われがちですが、大事な時期です。
和太鼓教室 「打込塾」 参加者募集中!
何しろ和太鼓を打ちたい! 何も考えずに打つことだけに没頭したい!
その結果、いつの間にか基本が身について!?
そこで、和太鼓を徹底的に「打ち込もう!」という主旨のもと、
月に2回(不定期)和太鼓教室『打込塾』を開講しています。
太鼓未経験者から上級者まで、ただひたすら太鼓を打ち続ける! 
ストレス解消! 運動不足の軽減! 何しろ太鼓が打ちたい!
動機は一切不問 (^o^)/ 興味のある方は、ぜひ参加してみてください!


詳細は「Information」ページをご覧ください。
うてな コラム
座右の
メェ言
<今後の活動予定>

◆ 6月25日 二俣川フォルテ商店街イベント 10:20〜 <二俣川小学校特別和太鼓クラブ> 
◆ 7月22日 希望ヶ丘西部自治会夏祭り(横浜市) 19:00〜 <旭 音っ鼓>
◆ 7月29日 二俣ニュータウン夏祭り(横浜市) 17:30〜 <旭 音っ鼓>
◆ 8月5日 七里ヶ浜納涼祭 時間未定 <暁 鼓遊>
◆ 8月6日 東希望ヶ丘夏祭り(横浜市) 19:00〜 <旭 音っ鼓>
◆ 8月19日 二俣川連合自治会盆踊り(横浜市) 17:30〜 <二俣川小学校特別和太鼓クラブ>
◆ 8月20日 今宿地区センター夏祭り(横浜市) 時間未定 <旭 音っ鼓>
◆ 9月9〜10日 太鼓合宿 in 南房総 <鼓桜>
◆ 9月23〜24日 太鼓合宿 in 山中湖 <暁 鼓遊>


◆ 10月7日 第6回チャリティ演奏会 川崎市総合福祉センター(中原区)時間未定




Topics
本文へジャンプ